意外といいねえ、この町は♡

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震Ⅱ

山本3号です。

昨日で地震発生から1週間。

「まだ1週間しか経ってないんだ・・・」

被害が少なかった秋田県民(オレ)がそう思うくらいですから、被災地の皆さんはいかほどでしょう。少しずつ復旧のニュースも伝えられるようになってきましたが、依然数十万人の方が避難生活をおくっています。

心が折れそうになりながらも必至に頑張っている被災者の事を思うとホントに胸が痛いです・・・。

WS000003_20110319192656.jpg 
(トップスポーツコンソーシアムの復興シンボルマーク)


がんばろう!TOHOKU! !(^^)!

※山本3号のライフライン復旧までを簡単に写真で。
興味のある方は「続きを読む」をクリックしてください


地震当日は休暇だった山本3号・・・
いきなり襲ってきたすさまじい揺れに、30分ほど呆然としていた事を覚えています。

通常は数分で回復する停電もその気配はなく、地震から1時間半後市内へ出かけました。目的は夜に備えての懐中電灯の購入です。

しかしどの店もシャッターが下ろされ、街は閑散としていました。
唯一開いていたコンビニに飛び込むも、駐車場は満車状態・・・店内もレジを待つ人でごった返していました。

それもそのはず、電気が止まっていますから清算はすべて手動。
値段も分かりませんから一つ一つ値段を確認しながら電卓を叩いて計算します。

キャッシーも開かないのか、レジ台の上には大量のお札と小銭。
3号は乾電池と水を購入したのですが、清算まで1時間ほどの時間を要しました。

DSC09121_20110319195813.jpg

もう日が暮れて真っ暗になったアパートに帰り、以前もらったろうそくに火を灯します。
偏食3号ですからカップの蓄えは十分!ガスは使えたのでお湯をカップに注ぎます。

あんな暗闇で食べたのは初めてでしたが、意外と美味しく感じたのを覚えています。

DSC09126.jpg

今回の地震で大活躍だったのがコレ!ワンセグ携帯です。
電気が止まってますからは付きませんし、家にはラジオもありません。

唯一情報を得る手段だったのがこの携帯なんです。
わずか1ヶ月前に購入したばかりだったので、強運ぶりに感謝しながら見ていました。

余震を体に感じながらその日は就寝です。

DSC09131.jpg

3号アパートは停電と共に断水だったので、とりあえず水の確保だ・・・と向かったのが”力水”湯沢市では有名な湧水ポイントなのですが、有名だけにこの人だかり。。

無事汲み終えた人の話だと3号の並んでいる位置からは3時間ほどかかるそう。

こりゃいかん・・・と向かったのは・・・

DSC09134.jpg

お隣羽後町にある”キャンコ淵清水”

湧水量が豊富で、回転も速いだろうなーと思ったのですが、コレがドンピシャ!
うずたかく積もった雪の壁にも隠れていたせいか、数人の住民だけでした。

DSC09150.jpg

3号にはそふと新光ボトルもありませんし、主婦でもないので給水ボトルもありません。
苦肉の策がこの段ボールにビニール袋をかぶせて作った”即席水貯め”

意外に貯水機能があり、通電するまでのトイレ用水として大活躍でした。

DSC09139_20110319212024.jpg  DSC09152.jpg

羽後町で水を汲んだ帰りに寄ったのが某スーパー。

地震直後は閉店していたお店も結構営業しており、どこもかなりの行列でした。
混雑を避けるための入店規制も行われており、これも行列の原因かと思われます。

ようやく入った店内は真っ暗で、音楽もなく、人の足音だけが店内に響いていました。
大体の商品には赤字で値段が書かれていたため、レジの回転は良かったと思います。

必要最小限の品を入手できてホッとしたことを覚えています。

DSC09145.jpg

地震翌日は快晴だったので、駐車場のをバケツに入れて溶かす試みもしました。
(結局溶けませんでしたけど・・・

DSC09148.jpg

買ってきた乾電池を花火観賞用のライトに装着、2日目の夜に備えました。
いつまで続くのかな・・・この生活・・・と思った18時頃通電、断水解消。

以上、とりあえずの忘備録でした

スポンサーサイト

コメント

こんにちは、お久しぶりです!
地震の前日から秋田に帰省していて、まだ秋田にいます。
実家で地震に遭いましたが、まさかこんな大災害をもたらすものだとは想像もできませんでした。停電&断水を経験し、普段当たり前に使ってる電気・水のありがたみを痛感しました。被災地では未だに電気も通らず、水もでない生活を余儀なくされていると思うと胸が痛いです。CMじゃないけど、今自分にできる事、節電・節水・買い溜めしないを続けて行こうと思います。

>peachさん

地震前日に秋田入りとは・・・。
えらいタイミングで帰秋されましたね・・・(^^;)

今回の地震では当たり前と思っているライフラインのありがたみを感じましたね!
不安感はあるのでしょうが、スーパーの品やガソリンを買いあさっている方を見ると悲しい気分になりますけど・・・。
(自分は徒歩1h+電車で通勤可能なので、昨日まで電車通勤してました)

こんな時こそ自分でできることを実践したいですね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

山本君と仲間達

秋田県内外のお勧めスポットを、ぐうたら人間”山本3号”がお伝えします♪


[ツイッター]@yamamoto3gou


WS000000_20101103194200.jpg 

3号へのメッセージは ↓ へ!

名前:
メール:
件名:
本文:

【カウンター】H19.4.24~♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー別記事一覧

 

ブログ内検索

記者別一覧
最近のコメント
最近のトラックバック
全ての記事を表示する
RSSフィード
リンク
ブログパーツ


ジオターゲティング

QRコード

QR

ページビュー用カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。